FC2ブログ

名古屋・丸の内駅から徒歩5分 シモンヒプノセラピー 紫紋 かつえのブログへようこそ

前世療法・インナーチャイルド・ハイヤーセルフ・未来世・引寄せ・感情解放・苦手克服(あがり症・対人不安)願望実現(仕事・恋愛・お金・人間関係)・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

人間の本質は愛である

ヒプノセラピストとして
子供の頃や過去世まで退行する
セッションをしていて、体験談なども書いていて

散々自分も過去世を感じて癒されていて、

今更なんなのですが

実は、あまり過去世とか信じているほうでもなく
まして霊とかおばけとかウチュウジンとか

いるかもな。

程度で、興味ありありなほうでもなく

そして、やっぱりこれも今更なのですが
ヒプノセラピーの可能性を深く感じています。



ヒプノセラピーの手法や
セラピストとしての自分の力を妄信しているつもりもなく

だからといって
クライアントがすべて勝手に物語を作って
セッションをしているとも思っていなくて

でもセッションの中で明らかに
その方なりの癒しの物語を感じられて
そこで癒される何かがある。

それは、普段では想像も付かなかった物語。

たとえばある過去世の人生のある年齢の時に
戦争や争い等を経験していたとして

その時に
苦しみ、悲しみ、恐怖、喪失感、罪悪感、虚無感などの
感情を痛いほど感じてしまって

その感情だけを持ち越して生まれ変わっていたとして

だから今、なぜか生き辛く感じるってことがあったとして

その生きづらさってのは
ポジティブシンキングとか、マーフィーとか
成功法則とか

そんな「前向きに考える事で人生激変」とか
って小手先では、なかなか変われるものでもなくて

だからこそ余計悩んだり、落ち込んだり
苦しんだりしていて


でも、
その過去世の出来事をセッション中に思い出して

「なるほどだからこんな感情を抱いていたのか」となり、

納得して、変わっていく何かがある。


そして、過去世の感情と向き合って癒すことで覚悟が決まる。

「自分の人生を動かすのは自分である」という事。

自分実際そうだったし、
セッション中も何度もそんな場に立ち会った。


これが癒しのプロセスなのかもしれない。


セラピストになって
更に私の軸になっている思いは

「人間の本質は愛である」

という事。


セッション中、
必ず辿りつくフレーズは「愛」


私たちの本質は愛で作られているようです。


全ての人の根底には愛が存在し
愛に見えない行為は、ただ愛を求める行動であるという事


すごいことです。


またまた取り留めなく書いてしまいました。
ちゃんと書けるといいのだけどね~。


自堕落でジャンキーで
どっちかっていうとセラピストとは似つかわしくない私。


セッション中も
意外と客観的に取り組んでいてね

でもやっぱ「人間の本質は愛」
なんだよな~って

思うんですよね~。

ブログとかでさ、
ちゃんと伝えられるといいんですけどね~。

セッション体験 増殖中 → ブログまとめ
しもんの宝物 お客様の声 → セッションアンケート
ご予約はコチラへどうぞ → メールフォーム


シモン☆ヒプノセラピー





関連記事

| 雑記 | 23:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT