FC2ブログ

名古屋・丸の内駅から徒歩5分 シモンヒプノセラピー 紫紋 かつえのブログへようこそ

前世療法・インナーチャイルド・ハイヤーセルフ・未来世・引寄せ・感情解放・苦手克服(あがり症・対人不安)願望実現(仕事・恋愛・お金・人間関係)・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やすらぎをもたらすもの。

セラピストとして
心の在り方などに向き合う仕事をしている私が

とても恥ずかしいのですが

ちゃんと自分の心を管理していないと
「判断」してしまう自分がいます。

人間関係でも、セッションも同様。

「判断」とは、相手の見た目や話、環境、状況、
今までの関わり合いの中において

わたしが今まで学んだ知識や受け取った印象で
「こうであろう」と決めつけてしまうということ。



それこそ、私の今のフィルターを通ってて
正しいとも限らないし

そもそも正しいとか間違っているとかいう解釈こそ必要なく

「判断」しているときは、
相手そのものに向かい合っているとは言えない状況で

その後でとても居心地が悪くなってしまいます。


なので、できる限り私がしていることは
自分の心を管理することかな。

残念ながら、一日に何度も何度も自分を改めないと
そうあることはできないのだけど

この2つは今、私の中で大切にし、気をつけていること。
それは・・・


「今この瞬間を生きること
 許すこと」



私たちはどうしても 
 過去の失敗や痛み、信じてしまった嘘に囚われて
 未来を憂いて、心配し、行動を起こしてしまうけど 

今、この瞬間はかけがえがなく、唯一のもので
大切に生きようと思うだけで
実際、あり方は変わってくるから。


そして許すこと。

許すとは・・・他者が自分を傷つけているという誤った判断を手放すこと。
なぜ許すかというと・・
圧倒的にそのほうが心がやすらぐから。

たとえばもっとつらい状況にあったとして
それでも「許せる」かというと、あまり自信はないのだけど

それでも「許すということ」は
誰しもいつかは直面するテーマなんだと思う。

そして越えていくべきこと。


ただ、この瞬間に生きることと
ただ、許すこと

それをしていくことで、し続けることで
どんどんやすらいでいく自分がいます。

やすらいだ状況で、他者やクライアントさんと向き合うと
とても深く相手とつながって
セッションでも素晴らしい気づきを得られるって思う。


勉強してもないからってのもあるけど
私は精神分析とか苦手だし、

逃げかもしれないけど
判断は、判断でしかなく
それがもし真実であっても、ネガティブに基づく真実であるなら、
やっぱり全然必要じゃないって思う。
ただのエゴだから。

だから、わたしは自分がやすらぐために

この瞬間を大切に生き、許し続けていく。

それを一日に何度も何度も思い出しては
正していく


やすらぎとは、環境や他者から得られるものではなく
自分の心から湧き出るのものなんだって思います。

やすらぎとは・・おだやかで、たのしくて、
愛そのもので、拡張していく感覚。


実はこれ・・

クライアントさんや
わたしの大切な人たちから
気づかせてもらったもの


すごいことです。


だから私は、日々改め続けます。
わかっていても、また判断してしまうけど

それでも私はやすらぐために
何度でも改めて行こうと思っています。

なによりそれは自分のためにもなるから。


早くそのテーマを超えて
別のところに行きたいのだけどね~。


ま、一歩、一歩です。


シモン☆ヒプノセラピー
関連記事

| 雑記 | 20:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT