FC2ブログ

名古屋・丸の内駅から徒歩5分 シモンヒプノセラピー 紫紋 かつえのブログへようこそ

前世療法・インナーチャイルド・ハイヤーセルフ・未来世・引寄せ・感情解放・苦手克服(あがり症・対人不安)願望実現(仕事・恋愛・お金・人間関係)・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私のヒプノ体験 その4

養成講座開校はまぢか⇒グループセッションは今週末と来週です
その時には私の経験も話すので、せっせと過去資料を探していると・・

ありました!

ワタシが養成講座で交代で過去世セッションした時の
メッセージを書いた紙。

私のヒプノ体験 その4
「メッセージを伝える意味」

催眠に入ると
真っ暗でとても寂しい雰囲気。


大きなお屋敷のような家、ヨーロッパのどこかの国の
そんなに古くない時代、私は思春期の男の子。

生まれつき霊能力が強く
人が見えないものを見、感じないものを伝えるせいで
すっかり気味悪がられて、変な目で見られて育ちました。

今日は、親戚やみんなが集まる何かの祝いの日

自分は部屋の中に一人閉じこもり
下の階で集まる人の話のエネルギーにすっかりやられていました。

みんなが自分を悪く言っているように感じたからです。

霊たちが、自分に
生きている人にメッセージを伝えるように
夜が深まると集まってくる。

でも自分はそんなことをしたくない。

もう、変な目で見られたくない。
悪口を言われたくない。

両親も、親戚も友達も周りの人は自分を気味悪がるし
霊たちも、自分を怖がらせ、驚かせ、そのくせ無理な頼みごとをしてくる

もう、我慢できない。
生きている意味などない。

まるで何かに復讐するように、
まだ若い私は、自死をしました。

家族の暖かさは感じられず
とにかく、自分がいやで仕方なく簡単に逃げ出した、短い人生でした。

この世を終えると楽になりました。

そして
魂の世界に行くと

様々なメッセージを受け取りました。

---

この人生で気付いたこと
   人の悪口を言ってはいけない。人を否定してはいけない

何をしたかったのか
   自分らしく生きたかった


その人生で成し遂げたかったこと

   メッセージをちゃんと伝えたかった
   自立できなかった。自分で考えることが出来なかった。

ではその課題はいつするのか
   この人生で、今から出来る。全てが正しい

なぜ今、この前世を選んで再体験したのか?
   自信を持って いつも後押ししている
   心配することはない
   いつもメッセージは降りてきているから、それを伝えることをしてほしいから。

今の人生とのかかわり
   自信を付けるため
   ブロックをはずすため
   今度はうまくやれる
   自分を信じなさい

   残された時間はあまりない。もっと自分を信じて、
   早く必要な人に必要なメッセージを伝えなさい

   今していることに繋がるから、そのままで良い。やりたいと思うことをやりなさい
   愛情の形は人それぞれ
   

---

催眠から目覚めて最初の言葉は「うそ~」でした。
過去のワタシに霊能力があったなんて、信じられなかったから。

でも、ヒプノセラピストになった意味に気付きました。

前世では、伝えることが出来なかったから。
愛や許しのメッセージを伝えることが。

若くて霊能力の溢れた少年は、身を滅ぼしてしまった。

だから、今私は女として、様々な経験を通して強くなった
この年になってやっと

形を変えて、メッセージを伝える役目になった。

すぐではないのだけど、
こころの奥から湧き上がるように意味に気付きました。

今では、

このメッセージを支えに
いつもこの少年に導かれ、エネルギーをもらい後押ししてもらいながら

ヒプノセラピストとしてセッションさせていただいています。

あなたなりの意味が見つかるかもしれません。


セッションも出来て資格も取れてお得。わたしもスタッフとして全日参加です

ヒプノエデュケーション協会

  
関連記事

| 私のヒプノ体験 | 22:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT